嫌な存在の害獣であるコウモリ撃退法

subpage01

人間の生活圏に棲みついて、様々な悪さをする存在の害獣は多々います。



ネズミであったりカラスであったり、駆除をするには素人には手を焼く動物です。


コウモリもその中の一種で、夕方になれば餌となる虫を食する為に巣から一斉に飛び出します。
一見して鳥かと思いますが、姿や形は異様で気持ち悪いと感じる方も多いです。
コウモリ撃退法はある程度の知識を持たなければ難しい動物です。
注意して頂きたいのは、鳥獣保護法の動物なので傷を付けたり殺してしまうと罰せられてしまいます。


専門の業者に依頼するのが最善の策と言えますが、予算の関係もあり自分で行おうと考えている方も少なくありません。



自分でコウモリ撃退法を実行しようとする際は、噛まれたり引掻かれたりしない様に十分に留意して行う事が重要です。



コウモリの体には様々な寄生生物が取り付いたり、病原菌を媒介したりする不衛生な動物です。

万が一の際には直ぐに病院での受診をする様にして下さい。
ホームセンターでもコウモリ撃退法に最適なアイテムが売られています。

その中には超音波式があり、コウモリが発する超音波を狂わせて近寄らない様に対策する機器です。
危険で嫌な場所だと思い込ませる事で撃退が可能なので、お勧めが可能です。

もし、屋根裏に浸入した形跡がある場合には設置すれば効果を発揮しますし、出入り口となっている穴付近に磁石を置くだけでも再侵入を阻止できる事もあります。

なるべく見るのも触るのも避けて、簡単に駆除できる方法の代表です。